menu


岩手銀行の定期預金

岩手銀行ではさまざまな定期預金商品を取り揃えていますが、最近では高齢者向けの定期預金に力を入れています。退職金を預け入れたい高齢者もいれば、年金を運用したい高齢者もいるので、顧客として取り込みたいターゲットを絞り込み、積極的に勧誘する狙いがあります。

特に、年金受給者向けの定期預金「自悠自感」では、年金を岩手銀行で受け取っている、あるいはこれから年金を受け取る予定である65歳以上の高齢者をターゲットにしています。この商品を使えば、店頭表示金利に対して0.15%の金利上乗せがあるので、非常にお勧めの定期預金となっています。

その他、岩手銀行では外貨定期預金も積極的に販売しています。アメリカドル、オーストラリアドル、ユーロなど世界の主要通貨を対象としており、預入時にそれぞれの通貨を選び、預け入れた日本円を換金して運用する預金となっています。

また、定期預金のキャンペーンが行われることにも注目しましょう。個人が定期預金口座を開設した場合、キャンペーン時は店頭金利より加算されるサービスもあるので、岩手銀行のキャンペーンは見逃せません。

ちなみに、一般的なスーパー定期や積立定期預金は、総合口座「イーハトーヴ」を使えば気軽に行えます。適用金利は定期店頭金利と同じになりますが、昨今の金利情勢では、やはりインターネット専業銀行などに金利では多少差をつけられています。ただし、岩手銀行のインターネット専用銀行「イーハトーヴ支店」で定期預金を行えば、金利の上乗せがありますから、ぜひ活用してください。